諸事情によりしばらく文章のみの更新となります。イラスト、マンガは後から足していきます。

紹介状を巡って回る回るよ…

紹介状を巡って回る回るよ…

前回のあらすじ

上司に妊娠を報告し、平日に転院先に行く準備は万端。
あとは紹介状を貰って、月曜日に通院する予定を遂行するのみ。

紹介状は後日、電話で出来ているか確認してからとりに来いと言われていた

私「紹介状出来ていますか?」病院「予約日をお願いします」

私「あの紹介状が出来てるか確認したら取りに来いと聞いています」電「確認します、予約日はいつにしますか?」

電話連絡の意味

紹介状を取りに行く前には電話連絡をいれるように指示されていました。
一言一句覚えているわけではないのですが、紹介状が出来ているかどうかを確認してから取りに行くといった説明だったはずです。

たしかに、緊急で何かが起こったりしたら紹介状作成が後回しになるかもしれない。

ドクターズクラーク(医師事務作業補助)っていう今の所一般には浸透していない呼称の医療系の文書担当者さん。
(全部ひっくるめて医療事務で片付けられてるような気もします)
夜間診療の時間にいたのかどうかも分からないし、いたとして残業してまで紹介状を作成するとは考えづらい。

翌日以降と言われたのだから文字通り翌日以降に作成すると考えるのが自然。
そういう事を考えないで、翌日の朝一に取りに来られても、「これから作るんですが…」ってなっちゃうもんね。
そういうのを防ぐために言ってくれたんだと思います。

※ちなみにドクターズクラークは、医療事務同様、資格がなければ出来ない仕事ではありません。
医師事務作業補助技能認定試験(一般財団法人日本医療教育財団)
ドクターズクラーク(ニチイ)
などなど、民間で様々な団体、会社が資格検定を行っています。
病院によって無資格でも働けるケースもあるし、資格があっても実務経験がなければ雇ってもらえないケース、結局は年齢で足切りされるなど、様々なのが現状です。

電話連絡をしてみた

病院にかかったのは月曜で、取りに行くのは土曜日だから流石に出来ているでしょう~なんて思いながらも、ちゃんと指示通り電話をしてみました。

会話がスムーズに進むように診察券と念の為の保険証を用意。

一度目
平日、帰宅してからかけたのですが数コール鳴らしても出ない。
う~ん、今日は夜間診療なし?いや、混んでるのかも知れない。

そう思って電話を切りました。

二度目
取りに行く当日、病院が開いてすぐだと忙しいだろうから診療開始から少し時間をおいてコール。
数コールで若そうな女性が出てくれました。

恐怖!保留&話が進まない地獄

私「あきと申します~(実際はちゃんとフルネーム伝えています)。○日に紹介状をお願いしているのですが、紹介状が出来ているか確認をお願いします」

電「はい、確認しますので診察券の番号とフルネームをお願いいたします」

私「診察券の番号は~で、名前はあきです」

電「確認しますので少々お待ち下さい」(保留中の例の音楽)

うーん、診察券と保険証を準備してからかけたおかげでスムーズ。
ナイスプレイ自分。
しかし、最初にフルネーム言ったのにもう一度聞かれたなぁ~。
電話応対慣れていない頃って聞き逃しちゃうんだよね~。
私もそんな時代もあったわ~。(遠い目)
「申し訳ございませんが、念の為もう一度お名前をお願いいたします」って、咄嗟に言えるようになると成長したなーって思うよね。(中年事務員の回顧)

電「お待たせいたしました。それでは予約の日を2日お願いします」

私「え?」

予約?予約とは?2日って?
5日前に言われたのは「紹介状が出来ているか電話で確認してから取りに来い」って話だったけど、先生に会わなきゃいけないの?
あれ、この病院って予約なし受付順だったよな。

紹介状を取りに行くだけの予約が必要なのかな?
事務員さんの都合とかで?まじで?

私「あの、月曜日に電話で紹介状が出来ているか電話で確認してから取りに行くと説明を受けたんですけど」

電「…確認しますので少々お待ち下さい」(てれてれてれてれれーてれれれーてれれれー)

んん~…紹介状のお金はもう払っているんだから、また先生に会わなきゃいけないってのは考えにくいよなぁ。
って事は、やっぱり紹介状を受け取る予約が必要ってこと?
文書管理担当がいて、その人以外からは受け取れないとか?

だとしたら会社が休みの今日取りに行って、週明け早々に病院に行って順番待ち作戦は無理かもしれないな~。
一応、予定書き入れ用に手帳開いておくか。
まさか、5日も前にお願いしている紹介状をまだ作っていないとかじゃないよね。
流石にそれは無いわな~。

って保留長すぎない?

話し方が初々しいし新人さんなのかな。
一生懸命、先輩とかに聞いてるんだろうな~。
だけど混んでるから忙しい先輩を捕まえて質問するタイミングが難しんだよね、きっと。

電「お待たせいたしました。それでは予約の希望日を3日お願いいたします。○日以降の午前11時迄です」

私「ん?」

え?ちょっと待って?これさっきと同じことしか言ってなくない?
なにこれ、世にも奇妙な物語的な?タイムリープ的な何か?
や、2日から3日に増えてる。
時間の指定も加わって別の世界線に来てるから大丈夫。(?)