諸事情によりしばらく文章のみの更新となります。イラスト、マンガは後から足していきます。

よく聞く週数ってどこからどうやって数えるのか?

よく聞く週数ってどこからどうやって数えるのか?

生理(月経周期)分かる、生理予定日から7日分かる、排卵日はよく知らんけどアプリで分かる、妊娠週数?

生理の周期はちょっと認識を間違っていましたが、結果的に日数が同じなのでOK。

妊娠検査薬について調べたときは、生理予定日から7日後と書いてありましたが、周期を把握しているので大丈夫。

どっちにしろアプリで管理するようになったので、アプリを開くだけで知る必要のない排卵日まで教えてくれました。

ところが、病院の検診について調べると目安となるのが「妊娠〇週」。

それって一体どこから数えるの?

今の私は何週なんだYO☆

という事で調べてみました。

図ならすぐ分かるけど、考えると…

説明の文章を読んでも、いまいち意味が分からなかったんですが図にしてくれているサイトがあってとっても分かりやすかったです。

妊娠週数はWHO(世界保健機関 World Health Organization)が定義しているんですね。

最後の生理が来た日が妊娠0日目。

最後の生理2日目=妊娠1日目。

現実には妊娠していなくても、妊娠1日目、2日目…となっていくのが何だか腑に落ちない。

生理初日から1週間=7日目=妊娠6日目

この時点で頭がごちゃごちゃしてくる…。

簡単に考えるには…最後の生理の日から数えて-1日と思えばいいかな。

私の場合は、28日周期で予定日から7日経っているので「5週目」に当たるという事。

ネットでよく見た〇W〇Dとは何の事?

妊娠関連の質問サイト、ブログ、口コミなどを読み漁っていると

「心拍が確認できました6W4Dです」

なんて表記がちらほら。

何を表しているのか全く分からなかったのですが、妊娠週数一覧表を見てピンと来ました。

妊娠6週(W=Week)4日(D=Day)って事ですね。

妊娠何週だけではなく何日目かまでも把握してらっしゃる。

妊娠超初期は、胎嚢、胎芽、心拍と確認したいことが多く、1日の違いですら重要な気がしてしまうので納得です。

妊娠12日目は妊娠2週と言いたいところですが、正しくは「1週5日=1W5D」なんですね。

頭がこんがらがってくる。

本当に妊娠する日は?

カウントの都合上、妊娠前の最後の生理2日目から「妊娠初日」に数えられるのは分かりましたが、実際に「妊娠」ってなる日はいつなんでしょう?

受精卵が着床して初めて妊娠と言えるようです。

最初から順を追っていくと

妊娠前の最後の生理2日目(妊娠1日目)

実際には、妊娠していない。

生理初日から14日目(妊娠13日目)

排卵日。卵子の寿命は24時間。

この24時間中に授精すると受精卵となって、細胞分裂、子宮への移動を開始。

子宮まで卵管を通って大体4~6日くらいかかるそうです。

妊娠(着床) 排卵日から7~10日目

色んなサイトを見ると排卵日から7日で着床と書いてあるところが多かったのです。

個人差を考えると前後数日の違いは出ますよね。

ざっくり次の生理が来るはずの前の週に、妊娠。

週数で言うと妊娠3週目が、本当に妊娠する時期。

 

※上記の排卵日が生理から14日目というのは28日周期の場合。

それより長い人は

自分の周期〇日-28日+14日(28日周期の場合の排卵日の目安)

で排卵日が計算できます。

分かりやすい図解があるサイトを見つけたので気になる方はどうぞ。

とはいえ、排卵日が前後する可能性が十分にあるので、絶対にその日という訳ではない・・・。

個人差もあるので、今日から〇週目だから絶対に××が確認できるはずという思い込みはしない方が良いと思います。

生理日管理アプリは、生理周期を計算してくれるほか排卵日のお知らせ(あくまで予想ですが)もしてくれます。

もし、まだ手帳とかで管理している人がいたらアプリお勧めです。

生理が来た日をサクっと入力していけば、諸々アプリが計算してくれるのでらくちん。

年齢から残りの卵子の数まで教えてくれるアプリだそうです。

生理日管理以外に妊活に突入してもアプリを変える必要が無いので、更年期までの長いお付き合いが行けると思います。